後援会の活動

 茨城県立医療大学後援会は、本学学生が、充実した学生生活を送ることができるよう支援することを目的として平成10年10月に設立されました。会員は、本学に在籍する学生の保護者又は保証人です。
スポーツ活動、サークル活動や学園祭など課外活動への費用の助成を行ったり、就職関連のイベントへも助成しています。また、実験実習中、課外活動中あるいは通学中の不慮の事故に対する災害保険料も負担しています。
 その他、卒業する学生に対し記念品を贈呈するなど、本学学生の学生生活を側面から支援し、以って本学の発展に寄与しています。

令和3年度事業計画

 R3事業計画

主な事業

学校行事に関すること

・新入生宿泊研修への助成
・スポーツの日開催助成
・創療祭開催助成費(R3年度は中止のため、助成なし)
・学校行事に参加した際の謝金(オープンキャンパスボランティア)
・就職支援交流会への助成
・学長との懇談会の開催経費の助成
・卒業記念品の贈呈
・謝恩会への助成

学生生活に関すること

・学生保険(学生教育研究災害傷害保険及び医学生教育研究賠償責任保険)保険料負担
・課外活動(団体)への助成金(大会遠征費、外部指導者への謝礼、備品消耗品費等)

その他

・後援会報の発行
・入学式、卒業式へのフラワースタンド贈呈

※ 以下3種類は学生の申請に基づき交付します ※
災害救助等ボランティアへの褒賞金

ボランティアの参加状況により交付額を決定します。
助成を希望する学生は、以下お問い合わせ先までご連絡ください。

【規定】課外活動助成金等交付規程 (第13条関係)

インフルエンザ予防接種に係る費用の助成

当該年度に実施したインフルエンザ予防接種について、3000円を上限に助成します。
申請期間等は、毎年10月後半~デスクネッツのインフォメーョンでお知らせしますので、学生自身で確認し、申請してください。なお、申請にあたっては、「領収書(原本)」が必要です。

【規定】インフルエンザ費用助成金等交付規程

実習に係るPCR検査等費用の助成

当該年度に実習先施設から実習受け入れの条件としてPCR検査等結果の提出を求められて実施したPCR検査等にかかる料金を、1万円を上限として助成します。申請は随時受け付けています。

【規定】PCR検査費用助成金等交付規程

   助成を希望する場合は、以下の書類を教務課窓口までご提出ください。
   ①申請書:(word)PCR検査費用助成金申請書(PDF)PCR検査費用助成金申請書
   ②領収書(原本)
   ③学生証

pagetop