心肺蘇生法の基礎技術講習会を開催しました

心肺蘇生法の基礎技術講習会を開催しました。

平成28年7月6日,27日に心肺蘇生法の基礎技術講習会を開催しました。

  • 日 時:平成28年7月6日(水),27日(水) 16:30~18:30
  • 場 所:茨城県立医療大学 実習棟1 1階 IPUあいらぼ

講習会前の様子

心肺蘇生法の基礎技術講習会を開催しました

6日は1年生2名、27日は1年生3名が参加しました(看護学科2名、作業療法学科2名、放射線技術科学科1名)。
(写真は6日の講習の様子です)

講習会の様子

角友起助教,角正美助手が,心肺蘇生法の技術と、その背景知識についてレクチャーしました。

心肺蘇生法の基礎技術講習会を開催しました

心肺蘇生法の基礎技術講習会を開催しました

参加学生もマネキンを使って手技を練習しました。

胸骨圧迫(心臓マッサージ)は「1分間に100回~120回のペースで行う」とのことですが,実際にそのペースで手技を続けるのはとても大変で,学生は二人とも息が上がるほどだったようです。

心肺蘇生法の基礎技術講習会を開催しました

人工呼吸についてもマネキンを使って練習を行いました。バッグバルブマスクを使った人工呼吸の手技も体験しました。

講習後は「参加してよかった」「とてもためになった」という感想を頂きました。

PUあいらぼでは今後も定期的に心肺蘇生法の講習会を開催します。

今後とも、たくさんの方の参加をお待ちしております。

pagetop