施設・環境

大学全体俯瞰図

すべて医療現場の実物を備えた最先端の実験・実習施設
12万㎡のゆとりのキャンパスに充実した図書館

自然科学実験や基礎医学実習を行う実験・実習室、ICU(集中治療)をシミュレーションできる看護学科実習室、理学療法・作業療法を行う多目的実習室、放射線医療機器を備えたRI(ラジオアイソトープ)施設など、最先端の医療技術を修得するための最新の施設・設備が整っています。筑波学園都市に隣接する緑豊かなキャンパスは、12万㎡のゆとりある広さ。機能的で開放的な設計は、充実したキャンパスライフを送るのに最適な環境です。
附属図書館には、一般教養図書から医療関係の専門図書まで約12万冊の蔵書、外国誌を含む1,600種類の学術雑誌がそろっており、医療関係の視聴覚資料も豊富で、国内外の最新の専門知識が入手できます。
学内にある教育・研究用の約450台のパソコンは、すべてLANによって接続され、図書検索をはじめ、電子メールによる情報交換などがどのパソコンからも行えます。また、インターネットを利用して国内外の情報を入手することができます。

pagetop