SD・FD委員会

SDFDとは

 SDとは、本学、本学付属病院及び本学大学院の教職員に、本学等の運営に必要な知識及び技能を習得させ、並びにその能力・資質を向上させるための研修及び必要な取組(スタッフ・ディベロップメント)を意味します。
 また、FDとは、本学等が実施する教育事業の内容及び方法の改善を図るための組織的な研修及び研究(ファカルティ・ディベロップメント)を意味します。

SDFD委員会の活動実績

<令和2年度>

 随時
SDFD専門部会の開催
 4月
・新任教職員ガイダンス
・学修アドバイザー研修会
 5月
・公立大学協会研修会への参加
FDネットワークつばさFD協議会への参加(令和2年度はメール協議)
・公開授業代替措置(遠隔授業に係る教職員情報交換)
 9月
・公的研究費コンプライアンス研修会
10月
・全学SDFD研修
「本学の特色とKAIZEN」「医工連携による実用化研究の経験」
11月
・公開授業(チーム医療演習)
・学長と学生の懇談会
12月
IPUHSミーティング
講演「全国大学法人化の動向と本学の課題」
 2月
IPUHSミーティング
講演「ハラスメントにならないようなコミュニケーションについて」
 3月
・学長と学生のミニ懇談会

 

   今年度も引き続き、教職員の資質向上に向けた取り組みを行っていきます。

SD・FD委員会規定

pagetop