JST 「さくらサイエンスプログラム(SSP)」 ドイツ・ボーフム健康科学大学招へい 茨城県立医療大学研修

 令和4年10月17日(月)~23日()の日程で、協定締結校であるボーフム健康科学大学から大学生8名及び職員1名の計9名が、茨城県立医療大学にて研修を行っております。

 看護学科・理学療法学科・作業療法学科・放射線技術学科及び助産学専攻科での研修を行い、日独の医療研究をお互いに学ぶことにより、将来の共同研究やボーフム健康科学大学と茨城県立医療大学の交流の発展が期待されます。

pagetop