教育課程

本講習会の教育課程は,基礎分野,教育分野,専門分野,関連分野で構成されています。

1.基礎分野は,ものの見方・考え方を広げ,情報科学の基礎の理解,教育の対象である学習者の理解を深めるとともに,教育分野,専門分野の基礎を学びます。

2.教育分野は,教育の原理や方法,評価,教育心理学について系統的に学び,専門分野の導入として位置づけています。

3.専門分野は,基礎分野,教育分野の学習を発展させ,看護教育に必要な知識を深め,技術を身につけることを目標にしています。

4.関連分野は,教育実践に必要な人間関係のあり方や最新の医療・看護の動向,多文化への理解を学び視野を広げることを目標にしています。

  

開講科目

区分

教育内容

科目名

単位

時間数

目  標

基礎分野

看護教育の基礎

論理的思考

1

15

論理的思考や表現力を深める。

情報科学

1

15

情報管理の基礎を理解する。

発達心理学

1

15

教育の対象である青年期を中心に,人間の理解を深める。

哲学

1

15

ものの見方・考え方を深める。

教育分野

教育の基礎

教育原理

1

15

教育に関する基礎を理解する。

教育心理学

1

30

教育心理学の基礎を理解する。

教育方法

1

30

教育方法の理論と授業展開に必要な教育技術の基本を理解する。

教育評価

1

15

教育評価の目的,意義,方法を理解する。

専門分野

看護学

看護論

1

30

人間の健康,看護の考え方を多角的に学び,自己の看護観を深める。

看護論演習

1

30

自己の看護観を明確にする。

看護教育学

看護教育論

1

15

看護教育の目的・内容・方法など基本を学び,看護教育のあり方について理解する。

看護教育制度

1

15

看護教育制度の変遷と現在の教育制度について理解する。

看護教育課程

看護教育課程論

2

45

看護基礎課程編成の基本的な考え方を学び,看護学全体の構造を理解する。

看護教育課程演習

2

60

看護教育課程を編成し,現行カリキュラムの特性を理解する。

看護教育方法

看護教育方法論

3

90

学習指導計画,教材作成について学び,これを活用して講義,演習,実習等における展開方法を理解する。

看護教育方法演習

3

90

学習指導計画,指導案を作成し,模擬授業を行い,その結果を考慮し看護教育方法を身につける。

看護教育実習

2

90

看護教育の理論と技術を実際に適用し,教育方法や専任教員のあり方を理解する。

専門領域別看護論

専門領域別看護論

1

15

各領域別看護における内容とその構造を理解する。

専門学領域看護論演習

2

60

看護教育における領域別看護の基本的な考え方や特徴について理解を深め、看護の現状と課題及び展望を明らかにする。

看護教育評価

看護教育評価論

1

30

看護教育内容の評価方法とその適用について理解する。

看護教育評価演習

1

30

看護技術評価を作成し,看護教育評価を理解する。

看護研究

研究方法

2

60

看護教育における研究の意義,研究結果の教育活動への活用や看護研究の指導方法を理解する。

看護学校経営

看護学校管理

1

15

看護学校の組織運営の特性と管理のあり方を理解する。

関連分野

関連分野

人間関係論

1

15

教授活動に必要な人間関係形成の理論と実際について理解する。

特別講義

1

18

教育実践に必要な人間関係のあり方や最新の医療や看護の動向,多文化への理解を学び視野を広げる。

合計

34

858

 

 

 

1年間の科目進度(平成27年度)

科目進度PDF